2017/ 6/ 6 KAU ショートニュース|通関業務代行

< 国交省 7月からトラックドライバーの荷待ち時間の記録を義務付け >

国土交通省は、7月からトラックドライバーの荷待ち時間などの記録を義務付ける。

トラックドライバーの長時間労働の是正を狙いとするもので、貨物自動車運送事業輸送安全規則の一部を改正する省令を7月1日から施行する。

対象は重量8トン以上または最大積載量5トン以上のトラックに乗務したドライバーで、集荷・配達を行った地点、到着日時、荷積・荷降ろしの開始・終了時間などを記載。
1年間の記録の保存も義務づける。

省令では「荷主都合による集荷・配達地点での待機」を「過労運転につながる、輸送の安全を阻害する行為」の一例として加え、この記録を荷主に対して勧告を行う際の判断材料とする。

----------------
通関業務代行・輸入手続・輸出手続を代行します。国際規格とIT化でエキスパートがサポートします。 正確・迅速・安心・安全・経験・実績・信頼~株式会社共同フレイターズ~