2017/ 9/13 KAU ショートニュース|通関業務代行

< 2017年11月1日から乳製品が動物検疫の対象に >

11月1日より、クリーム、バター、チーズ等、乳を主要原料とする製品が輸出入とも動物検疫の対象となります。

輸入の際には、輸入時に動物検疫所に、輸出国政府機関が発行する検疫証明書等添えての輸入検査申請と検査

輸出の際には、輸出時に動物検疫所に、仕向国の要求する必要書類を添えての輸出検査申請と検査

がそれぞれ必要となりますので、乳製品の輸出入をご検討されている荷主様は、事前の準備、確認等をお願い申し上げます。

「乳製品の検疫開始について」農林水産省動物検疫所ページ
http://www.maff.go.jp/aqs/topix/dairy_products.html

「乳製品を輸出入する皆様へお知らせ」動物検疫所リーフレット
http://www.maff.go.jp/aqs/topix/attach/pdf/dairy_products-20.pdf

----------------
通関業務代行・輸入手続・輸出手続を代行します。国際規格とIT化でエキスパートがサポートします。 正確・迅速・安心・安全・経験・実績・信頼~株式会社共同フレイターズ~