2017/12/18 KAU ショートニュース|通関業務代行

< 海上コンテナの不足 来年も継続の見込み >

海上コンテナの不足が継続し、新造価格の値上がりが進んでいる。

世界的な荷動きの好調による需要の増加と、生産シェアの9割を占める中国で、規制による塗料変更で4-6月に生産が停止されたことにより不足感が強まった。

これにより夏頃と比較して20フィートで約1割、200ドル程度価格が上昇しているとのこと。

邦船3社のコンテナ部門合併により発足したONEが来年サービスをスタートする事から、新造コンテナの大量発注の影響も指摘され、来年もコンテナ機器の不足が継続する見込み。

----------------
物流業務改善提案、通関業務代行・輸入手続・輸出手続を代行します。正確・迅速・安心・安全・経験・実績・信頼~株式会社共同フレイターズ~