2019/ 5/30 KAU ショートニュース|通関業務代行

< バンクーバー港 スト回避も5/30よりロックアウト通告 >

現地時間5月28日、カナダ西岸港湾の使用者側団体BCMEAは、30日午前8時からバンクーバー港全ターミナルのロックアウトを通告した。

バンクーバー港では2018年2月から、カナダ西岸港湾の労働組合であるILWUとBCMAE間で労働協約改定交渉が行われていた。交渉がまとまらないため政府による調停作業が進められていたが不調に終わり、組合側が5月27日からのストライキ突入を通告していた。

このストライキは回避されたものの、今度は使用者側がロックアウトの通告を行った。目的は政府による仲裁を促すためではないかと見られていが、事態解決のめどはまだたっていない。

----------------
物流業務改善提案、通関業務代行・輸入手続・輸出手続を代行します。正確・迅速・安心・安全・経験・実績・信頼~株式会社共同フレイターズ~