2015/07/14 KAU ショートニュース

オークランド港 荷役遅延、一部サービスで抜港も

北米西岸のオークランド港で、労働力不足により荷役が遅延、本船スケジュールにも遅れが発生しているとのことです。

このため一部サービスでは7月4週間に渡りオークランド港の抜港を決めています。

労働力不足の原因は明確にされていませんが、同港では北米西岸港湾労働協約の暫定合意
後も散発的な労使トラブルが発生しているとのことで、その影響も指摘されています。