2015/11/30 KAU ショートニュース

< 10月貿易額 14カ月ぶりに減少 >

財務省の貿易統計(速報)によると、10月の輸出が金額ベースで前年同月比2%減となったことがわかりました。

金額ベースでのマイナスは14カ月ぶりとのこと。品物別では船舶、有機化合物などが大幅に落ち込み、自動車は2桁増となったものの合計ではマイナスの結果に。

一方輸入も原油やLNGなど燃料関係の輸入が減少し、貿易収支は7か月ぶりの黒字に改善したとのことです。