2016/12/26 KAU ショートニュース

< 11月貿易統計/輸出額回復傾向  >

財務省が発表した貿易統計(速報)によると、11月の輸出額は5兆9565億円と前年同月比0.4%の減となった。

これにより14ヶ月連続の前年割れとなったが、10月の10%減から減少額は大幅に縮小。
また、アジア向けが15ヶ月ぶりに増加に転じるなど、回復傾向となった。

数量ベースでは輸出が2ヶ月ぶりの8%増、輸入が3ヶ月ぶりの4%増と、輸出入とも増加となった。